インターネット・サービス・プロバイダとは、電子メールやブラウザーを使うためのインターネット接続業者の事です。インターネット接続はパソコンを購入時に販売店に任せたので、どのプロバイダを使っているのかご存じないかも知れません。最近はプロバイダの価格競争が激しく、一昔前では考えられないような低価格でブロードバンド接続を提供しているプロバイダもあります。

光プロバイダ 価格ランキング トップバナー

インターネットプロバイダ 徹底研究

プロバイダの選び方

プロバイダ選択時の基準は

プロバイダを選択する基準は人によって違います。通信速度だけにとらわれない自分なりの選択基準を持たれてはどうでしょう。私が提案するのは、既存ユーザーの声を参考に満足度の高いプロバイダを選ぶことです
-->>プロバイダ速度の真実


プロバイダを乗り換えるとき

賢いプロバイダ乗り換え法

ADSLから光接続に乗り換えるユーザーが増えています。そのときあなたならどのプロバイダを選びますか、プロバイダ乗り換えに失敗しない方法をご提案します。-->>続き


簡単プロバイダ検索

プロバイダ選択手順
光ファイバー選択ボタン ADSL選択ボタン 高速モバイル選択ボタン

手順に従ってご希望条件を選択ください、条件に合うプロバイダをご紹介します。
まずは、光接続(FTTH)か、ADSLを選択ください。




人気大手プロバイダを紹介します

インターネット技術は日進月歩、プロバイダも進歩のスピードに追いつくために多額の投資や変化に対応しなければ行けません。
ダイアルアップが一般的だったインターネット接続ですが、現在ではADSL、光ファイバ、CATVなどのブロードバンド接続が当たり前になりました。プロバイダ同士の価格競争もあり、ブロードバンド接続でも月額数千円程度の低価格て提供しているプロバイダがあります。

ここで、大手を中心に人気プロバイダを紹介します!!

■NTT系プロバイダ
・OCN(NTTコミュニケーションズ)
・ぷらら(ぷららネットワークス)
・WAKWAK(NTT-ME)
・SANNET(NTTデータ三洋システム)

■電力会社系プロバイダ
・eo(ケイ・オプティコム) - 関西電力系
・MEGA EGG(エネルギア・コミュニケーションズ) - 中国電力系
・Pikara(STNet) - 四国電力系
・BBIQ(九州通信ネットワーク)- 九州電力系
・HOTCN(北海道総合通信網)- 北海道電力系

■電気メーカー系プロバイダ
・BIGLOBE(NECビッグローブ) - NEC系
・@nifty(ニフティ) - 富士通系
・So-net(ソネットエンタテインメント)- ソニー系

■その他プロバイダ
・Yahoo! BB(ソフトバンクBB)
・CYBER STATION - JR系、鉄道情報システムが運営。
・ASAHIネット(朝日ネット)
・AOL(イーアクセス)
・hi-ho(ハイホー)
・Gyao 光(USEN)
など多数のプロバイダがしのぎを削っています。

プロバイダ研究

通信方式

お勧めプロバイダ

プロバイダランキング

高速モバイル

プロバイダ比較

お知らせ